イギリスのNHS(国の医療制度)とコロナ渦マスク事情/頂いた石臼とフランスのアリゴ作り[イギリス][たべもの][料理]

うちのイギリス人の旦那様のお父さんは、現在入院中。

もう一ヶ月くらいになります。

 

がんと糖尿病の持病がある義父。

入院直前は腰に強い痛みがあって、モルヒネが処方されていました。

痛みに耐えられず、入院。

 

その後、おそらく入院中に腿の骨を2箇所、骨折し(ガンが骨に転移しているので、骨が弱ってしまっているのか、転んだりしていないのに折れてしまったそうです)、手術をしました。

 

その後(というか入院当初から)、私たち家族と医者とは連絡が全く取れず、コロナのため面会も一切不可なので、義父の状況が全くわからないで、今日まで来ています。

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116220715j:plain

海を見ると心が落ち着く。。苦笑



そんな中、病院から「義父を退院させる」との連絡が!

 

きっとNHS(イギリスの国の医療機関)もどんどん経費削減されるわ、コロナ患者の対応で追われたり、ベッドを空けなきゃいけないわで大変なんだろうとは思うけど、、

 

退院?!?!

義父の病状も、手術の回復具合も、どの程度動けるのかも全く分からないのに??

家に突然返されても、どうやって介護したら良いの??

 

 

と、私たち家族は大慌て。

医者にも何度も連絡&状況説明を頼んでいたのですが、さすが忙しいNHS、誰からも連絡来ません。

と、いうか、きっと伝言すらなされていない、、と、私の予想。。

 

なんだか全て一方的に病院側が決めてしまって、家族は蚊帳の外、義父本人はもちろん家に帰りたいので、良いことしか電話では話していないし、けど、家で介護するのは私たち家族。。

 

 

そんな中、病院側から連絡が、、

「◯月◯日◯時に、家のアセスメントをしに伺います。」

 

要は、義父の退院にむけて、義父の家で義父が生活するにあたり、どんな介護用品が必要か、とか、家具の配置の工夫、とか、介護士の派遣が必要か、とか、そういうのを査定しに、病院から査定士がくる、とのことでした。

 

それが昨日。

学校の先生である私の旦那は仕事を抜けられないので、義姉と私で立ち会いました。

 

査定とあっちゃ、じゃー全部心配要素は話さないと!ばかりに(苦笑)、私と義姉はここぞとばかりに、今までのNHSと家族とのコミュニケーション不足が引き起こした私たちの懸念事項や、入院前の義父の家での様子、今後の相談など、まーーーーー、話しまくりました。笑

 

一生懸命話を聞いて下さった査定士さん方、「これじゃ、退院は遅らせないとね」って雰囲気で帰っていかれました。苦笑

 

けど、家族側としても、安易に義父を引き取れません。

転んでもないのに骨折したくらい骨が弱いなら、完璧に環境を整えてからじゃないと、怖くて介護もできません。。

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20200915224709j:plain

また海見て、心落ち着けないと。。苦笑

 

けど、NHSのすごいところは、こういうの全部無料。

(今後の介護のために必要な物品や介護士さんの派遣は一部費用負担もありえますが、まだ不明。)

 

無料って、やっぱりすごいことです。

日本のうちの母は脳内出血のため、現在入院中ですが、病院代がものすごい額です。

(もちろん利用できる国の制度などは利用して、軽減できる努力はしていますが。)

 

貧富に関わらず、費用を気にせず病院にかかることが出来るって、すごい安心ですよね。

その安心を税金で払っているなら納得。

素晴らしい制度だと思います。

国がNHSを誇りに思うのも、コロナ渦でNHSスタッフを英雄として皆で讃えるのも大納得です。

 

けど、無料だからこそなのか、経済難なNHS。

経費はどんどん削減され、医者も看護士も人手不足が続く中、サービスや対応に不満を抱く患者も家族も続出です。

 

無料であるNHSを悪用するEUの一部の人たちのせいで、余計にNHSの財政悪化が進んだ、と考える人たちが「イギリスのEU離脱」に投票し、それが現実となった、という考えもあります。

(私はEUにいたこと自体が問題なんではなくて、EU自体は素晴らしいけど、その中のルールを変える必要があったんじゃないかな、とは思いましたが。

ま、いつも独自の道を行きたいイギリス政府。

EUの中でなかなか意見を通せなかった?のも離脱を考え始めた理由なのかもしれませんが。。

いろんな考えがあるので、よくわかりませんが。。

子供たちが大きくなる将来、「離脱して良かった」と思える状況にイギリスがなっていることを祈ります)

 

 

 

そんなこんなで、問題点は山積みかもしれないけど、素晴らしい制度であるNHS。

 

けど、、、、

イギリスに住んでいて思うこと。。

 

 

 

もっと、予防しようよ、イギリス!!!!笑

 

 

これはコロナ以前から思っていました。。

 

日本は予防の考え方が国民の意識レベルで浸透していますよね。。

手洗い、うがいは幼稚園から教わりますし、マスクは当たり前。

咳をする時は、口を押さえる。

 

 

けど、イギリス。。

っていうか、イギリスだけではないのかもしれませんが。。

 

バスに乗っていれば、咳は後ろの席の人に吹きかけられる、

大人でもうがい自体が出来ない人、多数、

家に帰って手洗いすれば、ちょっと神経質な人扱い、

外でマスクしていれば、一歩ひいて避けられる(コロナ前)、

赤ちゃんの食べ物でも普通にレストラン等のテーブルの上に拭かずに直に置くママ多数。

(私のフランス人の友達は、赤ちゃんが食べていたリンゴが床に落ちて、それを自分の袖で拭いて、そのまままたあげてました。涙)

 

 

きゃーーーーー、と思うこと続出です。苦笑

 

医者に行っても、命に関わらないようなことなら、軽くあしらわれます。苦笑

(ただ、命に関わる時の対応は素晴らしいです)

 

ま、それが悪いのか良いのか(無菌すぎるのもよくないっていうし。。苦笑)、

文化の違いなんですね。

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20200915214610j:plain

落ち着け、私。苦笑

 

けどね。。。

予防教育って、そんなお金かからないじゃないですか。。

学校とか家庭で、もっと手荒いうがい推奨してね、とか宣伝すればいいんだし。。

そしたら、病気になる人も減って、深刻化する人も減って、=NHSの経費削減になる、、と、思うんだけど。。

これって、素人考えなんですかね。。

 

 

うちのイギリスの義姉が以前、肩を脱臼したとき、人手が無かったのか、なかなかMRIをとってもらえず、現状が分からず、やっとできたのは半年後。

その間、肩は悪化し、役所勤めの義姉は、政府から半年の休職中の給料の援助も受けていました。

さっさとMRIとってれば、NHSが負担する治療費も安く済んだし、税金使って半年間休職中の義姉の給料払う必要も無かったのに。。。

 

 

なーんて、私は思うんですけどね。苦笑

 

 

と、話は戻りますが、マスク!

今回のコロナ渦でも、イギリス政府は、なーーーーーっかなかマスクの効果を認めませんでした。苦笑

逆に逆効果だ、なんていってる政治家もいて。。

他の国では政治家もマスクしてテレビに出たりしてたのに。

 

予防が嫌いな(笑)イギリスらしい。

 

 

現在のイギリスでは、店内ではマスクの着用が義務化されています。

けど、喘息がある人や、子供たちはつけなくてもおっけ。(なんで〜、、苦笑)

 

喘息がある人こそ、移らないようにマスクした方が良いと思うけど、マスクに慣れないイギリス人はマスク自体が呼吸困難を起こしちゃう可能性があるんですかね。。

子供たちは、コロナ移る可能性が低い、とはいえ、運び屋になっちゃう可能性もあるんじゃないのかなあ。。

 

学校もまちまちです。

今現在ロックダウン中のイギリスですが、学校は通常通りやってます。

学校によっては送り迎えの親にマスク着用をお願いしますってとこもありますが、そうじゃないところもあります。

ママたちみんな集まって、校庭でくっちゃべってるよ〜。苦笑

子供たちはもちろんつけなくてよし。

(中学校、高校にあたる年齢の学校では、子供たちもつける義務の学校が多いです)

 

こんなんで、ほんとにコロナ防げるのかなあ。。。

って、ま、防げてないんですね。涙

 

これは、予防教育の遅れの結果だと、私は思っています。

日本がコロナ数が少ないのも納得です。

 

 

私も、イギリスへ来て6年、予防意識が低下してしまったのか、布マスクを何日も洗わずにつけていたら、こないだ日本の姉に叱られました。

不織布マスクを使い捨てるのが安全だよって。。

 

そういえば、うちの母が倒れる前に、たくさん不織布マスク、送ってくれていたのに。

子供にだって。。

こんなに性能が良くて、可愛いのなんて、イギリスではなかなか買えません。

 

 

 

 

 

環境って、大事ですね。。

よくも悪くも慣れてしまう。。

(と、すっかりイギリスのせいにする私。)

 

反省しました。

 

 

と、ここで最初の義父の話に戻るのですが、義父の家に昨日来た査定士さんたち。

本人たちはマスクにビニールエプロンをしてきました。

とくに今ロックダウン中だし、病院から来た人たちだし、もらっちゃいけない&移しちゃいけない、と思い、私はマスクをしていました。

 

そこで、イギリス人の義理姉が一言。

「私も、マスクした方がいい?」

 

査定士さん。

「どっちでもいいよ、あなた次第」

 

 

いやーーー、「しろ」って言ってー

っていうか、義理姉、、マスクして!!!

 

結局、してましたが、、苦笑

 

イギリス人のマスク意識、、コロナ渦でもこんな感じです。。涙

 

 

けど、それでも少しマスクが浸透したので、今後コロナが落ち着いても、これで変な目で見られること無くマスクが外で出来る、と思うと(そう願う。苦笑)、少し嬉しい気もします。

 

これから風邪だって、インフルエンザだって流行る季節。

イギリス人もみんなマスクをしてくれますように。。。

 

 

 

 

 

全然、話は違いますが。。笑

 

こないだ私の誕生日に、義理姉からこれをもらいました。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201119230344j:plain

 

ずっとほしかった石臼!笑

 

友達がこれでタイの調味料とか昔から作っていて、ずっと、欲しいな〜、と思っていたので、今回誕生日プレゼントのリクエストにさせていただきました。

 

ジェイミー オリバーのを買ってきてくれました!

私が最初に知ったイギリスの料理家です。

私が日本のスカパーで彼のテレビを見てたときは、もっと彼も若かったのになー

(自分も歳取ってるの、棚に上げていってます。笑)

 

彼のレシピを見ていても、この石臼、よく出てきます。

 

と、いうことで早速使ってみることに。

 

どうやら、最初に「シーズニング」?という作業をするみたいです。

 

塩 小さじ1

クミン 小さじ1

胡椒 小さじ1

にんにく 1かけ

 

を入れて、

f:id:QueSeraSeraEngland:20201119230801j:plain

 

つぶしてつぶして、すりすりすりすり。。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201119230856j:plain

 

 

これを、捨てて、、、(ちょっとタッパーに移してみました)

 

そうすると、石臼はこんな感じに。。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201119231006j:plain

 

これを洗剤でもう一度洗って、さあ、使う準備が整った!ということらしいです。。。

 

こうすることで、細かい石の粒子が、最初に使う時の料理に紛れ込まないで済むみたいです。

 

 

最初に何すろうかな。。。

やっぱりチリを使いたい!

 

一番、石臼で作りたかったライム胡椒を作ることにしました。

以前のブログでも紹介しましたが、ゆずが高いイギリス。

友達が、ライムで作るゆず胡椒ならぬ、ライム胡椒を以前、石臼で作ってくれました。

 

私も当時は真似してフードプロセッサーで作ってみたのですが、量が少ないので、なんかかき集めた覚えが。。笑

 

今回はどんな風にできるかな〜

f:id:QueSeraSeraEngland:20201119231612j:plain

冷凍保存していたチリたち。

 

ここに、ライムの皮2つ分と、塩小さじ半分を投入。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201119231743j:plain

 

塩はお気に入りのマルドンシーソルト。

これは、イギリスだと2ポンドくらいで買えるんですが、うちにとってはちょっとお高めの塩。苦笑

けど、おいしいんです!

以前、ブログにも紹介しましたが、荒めの塩ですが、指ですぐつぶせるので、簡単に焼いたお肉にかけたり、お魚にも。

なんか以前は、塩に「まろやか」ってどういうこと?って思っていましたが、これを初めて食べた時に、「こういうことー!」と納得。笑

 

以来、ここぞ!って時にだけ、この塩を使ってます。

(もったいないから。笑)

 

以前、日本に帰った時のお土産にも何人かの友達に買っていったら、喜ばれました♪

 

 

 

 

これを、つぶして、すって。。。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201119232301j:plain

 

あれ、なんか水っぽい。。

前に作ったのとも、友達が作ってくれたのとも、なんか違う。。苦笑

 

冷凍してたチリを使ったからかな、、

ま、いっか、ということで味見。。

 

かっらーいい!!!

 

なんかめちゃくちゃ辛かったので、ライムの果汁を一個分足してみました。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201119232457j:plain

うーん、なんか別物になっちゃったけど(笑)、味は良し!

サラダとかにも使えそう。

 

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201119232610j:plain

瓶に入れて完成!

 

今後も石臼で色々と作りたいな〜。

アボガドのワカモレとか、スペインのアイオリソース、あと、いつもフードプロセッサーで作ってたフムスも、これで作ってみたい♪

そば粉とかきな粉も作れるみたいですね♪

 

また、ブログでご紹介したいと思います。

 

 

 

もう一つ、最近初挑戦して大成功だったもののご紹介♪

 

ありご。。。

 

 

可愛い名前。笑

ご存知でしょうか。笑

 

私は友達から聞いて初めて知りました。

チーズ入りマッシュポテトです。

 

フランスの郷土料理らしいのですが、これ、絶対日本人うけする味!!

 

こないだスーパーで買った見切り品お買い得ボックスにジャガイモがたくさん入っていたのですが、あまり芋好きではない私に、友達がこのアリゴのアイデアをくれました。

 

結局、ジャケットポテトとかして、あっという間に消費してしまった芋。

(芋芋いうと、芋好きのイギリス人になんか怒られそうですが。笑)

 

あとから思ったのですが、以前よく作っていた芋どこ、作ってもよかったな。。

これも、今度作るとき、ブログで紹介したいです♪

 

 

今回は、アリゴ!

 

まずは普通にマッシュポテトを作って、、

f:id:QueSeraSeraEngland:20201119233630j:plain

ジャガイモ 400gくらい

 

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201119233728j:plain

にんにくすりおろし2かけ分と、バター大さじ1で少しにんにくの香りを出したものに、とろけるチーズ半カップと、モッツアレラチーズ100gをいれました。

そこに牛乳50ccも追加。

 

マッシュポテトも加えて、まぜまぜ。。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201119234012j:plain

 

お好みの滑らかさになるように、ちょっと牛乳も足しつつ。。

最後に塩こしょう。

ねりねり。。

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201119234110j:plain

完成!

 

パンやソーセージとかにつけたり、こうして付け合わせにしたり、、いろんなのに使えるそうです!

クックパッドの今井ななこさんのレシピを参考にさせていただきました。

ありがとうございます。)

 

とーーーってもおいしい!

家族にも大好評。

大人も子供も好きな味です。

 

うちの定番になりそうな予感♪

 

写真に一緒に写っているのは初めて作ったメンチカツ。笑

見た目は悪いですが、こちらも好評でした♪

 

たくさん食べて、おおきくなーれ、子供たち!

 

 

大きくなったと言えば、娘が先日学校から持ち帰ってきたジャックと豆の木の豆の木の芽。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116231648j:plain

数日前。

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201119234534j:plain

今日。

すっごい成長っぷり!

そろそろ植え替えしないと♪

 

ほんとに空まで届くんじゃないかって、娘は朝話していました。笑

 

 

気付いたら、近くにあった金のなる木に初めて花が咲きそうです。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201119234646j:plain

 

花が咲いてから、これが実になって、やっとお金がなるんですかねえ。。

 

私、もう何年も待ってるんですけど。。笑

 

 

 

 

 

Amazon.co.jpアソシエイト

畑の栄養には海の海藻&畑の大根収穫♪/イギリスでトライフル&イチゴのショートケーキ作り[畑][たべもの][料理]

イギリスはどんどん寒くなってきています。

日もだいぶ短くなってきました。

 

畑もそろそろ冬支度。。

とはいえ、畑素人の私は何をしたら良いのかよくわからないので、

以前、畑のご近所さんにアドバイスいただいた海藻撒きを再度やることに。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116220715j:plain

浜辺に落ちている海藻を拾ってきて、それを冬のうちに畑の土の上に撒いておくと、春には土が元気になる、とか。。

1ヶ月くらい前にもちょこっとやったのですが、畑の全エリアに撒けるほど拾わなかったので、もう一回、近くの海へいってきました。

 

これ、イギリスの浜辺でアジア人の私がやってると、けっこうみんなに見られちゃうんですよね〜。笑

絶対、海藻拾って食べると思われてる。。笑

 

食べられそうだし、食べられるなら、ぜひ食べたいけど。笑

知識が無くて、チャレンジできず。笑

 

わざとらしく一緒に海藻を拾ってくれていた娘に、

「これで畑の土が元気になるね〜」

なんて、人が通るたびに話しかけ続けました。笑

 

たっくさん海藻を拾った後は、畑へ直行。

みんなで海藻ばらまき開始。

ついでに大根の収穫もしてきました。

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116220514j:plain

 

まずは一本。。。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116220548j:plain

細い!!

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116220638j:plain


大根の白い上の部分が顔出している子たちは、全部抜いてきました。

 

 

娘は、「おおきなかぶ」を思い出しながら楽しく収穫♪

 

「うんこしょしょ、どここいしょ」

 

ん?なんか違う。笑

ま、いっか。

 

これも私の日本語教育の成果。。苦笑

あとで、もう一回読んであげよう。。笑

 

 

息子が1ヶ月ちょっと前に植えたにんにくも、いくつか芽を出していました。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116221051j:plain

息子が学校からもらってきて、楽しみに植えたにんにく。

まだまだ芽がちっちゃいので、踏まれないように、囲いを作ってあげました。

 

 

(そういえば、食べた残りを再生栽培中のおーっきいエレファントガーリック。

庭の鉢で育てていますが、芽がぐんぐん伸びていて順調!

嬉しい限りです。

また食べられる。笑)

 

 

12月に入ったら、畑のベリー類の剪定と、空豆の豆まきをしようと思います♪

雨が多くて、最近なかなか行ってないけど、もっと畑に通って、手入れしたいな。。

 

けど、この畑、私がおばあちゃんになるまで契約し続けようと思っているので、

のんびりゆっくりやっていこうと思っています♪

 

 

こないだフェイスブックで、ローガンベリーの苗を買いました。

珍しい名前だったので調べてみたら、ブラックベリーラズベリーの間みたいなベリーらしいです。

3ポンドだし、春になったら畑の隅っこにでも試しに植えてみようかな、と思い購入。

娘もベリー系大好きなので、ベリー系が豊富な畑にしたい♪

 

楽しみです。

 

 

家に帰って、さっそく大根の調理。

 

私の目的は何より葉っぱ!

大根や人参の葉で作るふりかけが大好きなんです!

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116221713j:plain

 

細かく刻んで、ごま油で炒め、お好きな顆粒だし、味の素で味付けし、最後に焦がし醤油とごまで完成。

これさえあればご飯のおかず、他に何もいらないくらい!

栄養も満点!

おすすめです。

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116222425j:plain

以前作ったプラムの梅干しと共に

 

ほっそちい実の方も調理。

けっこう辛みが強くなってしまっていたので、漬け物にすることに。

 

雨が続いたり、親の問題だったりで、なかなか畑に行けなかったので、霜も降りていた日ももうチラホラあったし、収穫が遅くなっちゃったのかな、、

辛ーい大根に仕上がっちゃいました。苦笑

 

畑のご近所さんは、大根に興味津々だったので、何人かにお裾分けしたのですが、ちょっと心配。

ちゃんと食べてくれたかなあ。。

初めての大根、甘くて美味しいのを食べさせてあげたかったな〜。苦笑

ま、しょうがない。

私も初めての大根栽培。

来年はもっと美味しくできるかな。

 

と、いうことで漬け物。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116222214j:plain

酢、醤油、ごま油、砂糖で味付け。

唐辛子もちょいと入れました。

 

スが入ってしまった大根も、辛みが強い大根も、この味付けの漬け物にすると不思議と美味しくなっちゃいます。笑

 

旦那もポリポリ食べてました。

 

 

この日は家族みんなが大好きなトライフルも作ることに。

 

トライフルって私、イギリスに来て義母に教わるまで知りませんでしたが、なんでしょう、、パフェみたいなやつです。

 

スーパーでも一年中買えますが、たぶんクリスマスっぽいものなのかな?

たぶん。。苦笑

 

中に切ったイチゴジャムのロールケーキと、缶詰のイチゴ(もちろんフレッシュなのでもオッケー)、ベリー系の味のゼリーを入れて、その上にカスタードと生クリームを入れて一晩起きます。

ロールケーキが浸ったら出来上がり。

これは、うちの義母がよく作っていたトライフルを真似したレシピなので、他にも色々あると思います。

シェリー酒を使って、スポンジを浸すのが多いみたい?です。

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116223459j:plain

 

重ねていくだけ♪

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116223613j:plain

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116223640j:plain

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116223710j:plain

 

私、最初これ、なんじゃこりゃーっと思って食べていたのですが、イギリスで年を重ねるごとに好きになり、今では自分で好んで買ったりします。

 

 

イギリスでは、夕食後にプディング(デザート)を必ず食べる家庭が多いですが(私はそれも最初は反対派でしたが、今ではすっかり。。笑)、そんな時に助かるのがトライフルのようなお手軽に作れるデザート。

お客様が来たときなんかも、ケーキとか焼かなくったって、立派なデザートになるし、みんな喜んでくれます。

 

 

材料を買ってきて、重ねるだけ系。笑

いくつかあります。笑

 

 

まずは、トライフルに良く似た(私の主観。笑)サマープディングは、トライフルのロールケーキが食パンになって、トライフルのベリー系の果物が煮たルバーブとかになったもの。(私の主観。笑)

こちらも重ねて浸しておくだけ。

 

 

あとは、こんなの食べちゃいけない!と、思いながらも手を伸ばしてしまうイートンメス。

焼きメレンゲに生クリームをそのままかけて、ベリー類をのせて、それをぐちゃぐちゃ(messy)にまぜていただきます。

あっまいけど、クリーム好きの私にはたまらない。。

こちらも、買ってきた材料を重ねてのっけるだけ。

(と、いうか、テーブルに材料を出しておけば、各自勝手に自分のボールにやってくれます。笑)

 

 

バノフィパイもそうですね〜

ずぼらな私はタルトベースのできているのを1ポンド(150円くらい)で買ってきて、バナナと缶詰のキャラメルと生クリーム。

生クリームだけホイップして、それらを重ねておしまい。

簡単!

 

ぜひ、お試しを!笑

 

 

 

私はこんなに手抜きばかりしているのに、こないだうちの旦那様、私の誕生日に日本のイチゴのショートケーキを作ってくれました。

 

日本のケーキのようなスポンジって、イギリスではなかなかお目にかかりません。

あのふわっふわな生地。

イギリスのベイクオフっていう、ベイキングの有名なテレビ番組でも、日本のケーキのスポンジはすばらしい!みたいに話してました。

 

日本のデザートはフランスっぽいものが多いんですかねえ、パティシエっていうし。。

イギリスもフランスに近いんだから、もっとああいうケーキあっても良いのになー、とは思いますが。。

ま、私が知らないだけで、ロンドンとかには、あるんだと思います、美味しいケーキ屋さん。笑

 

 

食べたくなるんです、、日本のショートケーキが、無性に、、、時々。。

とくに誕生日とクリスマス。

なんでしょう、生まれ育った習慣でしょうか。

体が覚えてる。笑

 

けど、買えない。。

 

そう、この国へ来て学んだこと。

 

買えないなら、、、

作るしかないでしょ!!笑

 

そんな感じでキムチも納豆も作り始めました。

(買えるけど。笑)

(高い!)

 

 

けど、、

私、ケーキ作り苦手なんです。。

まず、オーブンに慣れていない。。(いまだに。笑)

 

 

だって自分の誕生日だし。。。

と、いうことで毎年、旦那に(強制的に。笑)ショートケーキ、作ってもらってます。笑

 

けどやはり難しいみたいで、過去には、もうぜーんぜん違うものになってしまったり、

うまく膨らまなかったり、ずっしとしたイギリスのケーキになってしまったり、、試行錯誤。

 

でも、今年のはおいしかったー!!!!

年々、上手になってきてるみたいです。笑

(私のおかげ。笑)

 

今年のは、本当に「これぞ私が食べたかった味!」と、いう感じの出来!

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116225727j:plain

子供たちと一緒に作ってくれたのがまた嬉しい!

イチゴだって、今の時期高いのに。。

ありがとう!!!

 

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116230005j:plain

♡♡♡

 

けど、もっと食べたかったな。。。

だって、、、

 

 

 

できあがりは半分だけ!笑

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116225843j:plain

ほーら。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116225911j:plain

ほーらね。笑

 

やっぱり、うまく膨らまなかったのか、単に分量が少なかったのか、、笑

半分に切って、重ねたらしいです。笑

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116230156j:plain

ちゃんとふわふわでおいしかったけどな〜

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116230244j:plain

 

あんまりに美味しかったので、ほめ続けていたら、

「クリスマスにも作ろうかな〜」

なんて、いってました。笑

も〜、単純なんだから〜。笑

 

けど、また食べたいから、もっと褒めよ。笑

 

 

 

誕生日当日は平日だったのですが、ロックダウン。。

レストランも閉まっているし、友達にも会えないので、スーパーへ行ったついでに£2,60の(400円くらい)のステーキ肉を買って、ランチに一人で食べました。笑

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116230509j:plain

すっっっごい贅沢!(にんにく好きすぎ。笑)

 

この日は、なんにも仕事はしない!と決め、子供たちが学校へ行っている間に、買って以来なかなか見れていなかった大好きなバックナンバーのDVDを見たりなんかしちゃったりして。。

 

 

お金では買えない贅沢な誕生日の時間を過ごしました♪

家族に感謝!

 

 

翌日には友達が手作りケーキを作って渡しにだけ来てくれたり、

うれしかったな〜

義姉と義父からはリクエストしていたすりこぎと卵焼き機ももらったし♪

早く使いたい!

すりこぎはまたレシピも広がりそう〜♪

 

 

 

コロナのパンデミックが起きてからか、ロックダウンが始まったからか、日常の小さなことにも感謝できることが増えてきたように思います。

 

子供と一緒に外を散歩できる幸せとか。

家族と一緒にいられる幸せとか。

友達とおしゃべりできる幸せとか。

 

 

幸せは、自分の心が決める。

あいだみつおさんかな?

言ってましたね。

 

 

 

 

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116231215j:plain

近所のカントリーパークの馬

馬を見てると穏やかな気分になれます。

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116231312j:plain

何年目かのうちの胡蝶蘭もまだきれいに咲いています

嬉しいな〜

また咲いてくれて、ありがと!

(あんなにほっといたのに。笑)

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116231513j:plain

子供たちと散歩中にみつけた白い実。

不思議。

なんか、おいしそう、と言ったら娘が「ママ駄目!ポイズンブルーベリーだよ!」と、言っていました。笑

 

ママ残念、食べたかった。笑

 

なんなんだろう、これ。。

自然は発見がいっぱい。

 

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116231648j:plain

娘が学校から持ち帰ってきたジャックと豆の木の豆

芽がでた〜

芽を見つけた時の娘の顔が嬉しそうだったな〜。

誇らしげにみんなに見せていました。笑

 

雲まで豆の木が伸びますように♪

 

 

そうそう!

ここ最近で一番テンションが上がったのが、これ!

f:id:QueSeraSeraEngland:20201116231837j:plain

 

スーパーでみつけた残りものを詰め合わせたお得ボックス!!

こんなに入って£1.50(200円くらい)!

 

前々から、友達からは聞いていたのですが、なかなかお目見えしませんでした。

 

遂に見つけた!

遂に出会えました!

(大げさ。笑)

 

私、そんなジャガイモ好んで食べないから(いも好きイギリス人に怒られるぞ。笑)、そんなに中身は魅力的じゃなかったけど(笑)、この箱を見つけたこと自体が嬉しくって、つい買っちゃいました。笑

 

 

小さい幸せって、そのへんに溢れてる。笑

 

日本からはなれて暮らす、ということ/はじめてのLardy cake[イギリス][介護][家庭菜園][料理]

また、前回のブログからかなりの時間が経ってしまいました。

2020年、なんなんでしょう。。

本当にいろんなことが重なります。

 

10/25、イギリス時間の朝4時頃、日本の姉からライン電話の着信が入りました。

母が家で倒れて救急車で運ばれ、みんなで病院へ向かっている、とのこと。

 

その日なんだか眠りにつけなかった私は、その時間でもすぐに着信に気付きました。

 

病院での検査の結果、命に別状は無いけれど、脳内出血で右半身麻痺とのこと。

 

こういうとき、現状を受け止めるまで、しばらく時間がかかるものなのですね。

最初は父が倒れたのだと思い込みました。

なぜならいつも病院にかかるのは父でした。

母は病因嫌いでなかなか病院に行かず、いつも父の病気の看護をしていました。

 

だから、母が倒れて運ばれた、という事実に最初はピンと来ませんでした。

 

ケセラセラー、なんとかなるよ」と言っていつも励ましてくれた母。

とても気が強いけど、いつもニコニコしている母。

人の悪口はいうもんじゃない、人にいつも親切にしていれば必ず自分に返ってくるから、と口癖のようにいっていた母。

 

こういっちゃなんですが、「父が倒れた」より、「母が倒れた」、ということは本当に私にとって衝撃的なことでした。

まったく予期していなかった、というのもあるかもしれません。

私にとって母は、最後の最後の頼り。

いつも「もう駄目だ!」て言う時には母と話をして、何度救われてきたか。

 

そう、母は偉大なんです、私にとって。

 

病院に着いて、コロナ渦とはいえ、10分だけ家族が母に会うことが許されたそうです。

父、姉、兄、姉の旦那、姉の息子(私の18歳の甥)が立ち会いました。

10日経った今ではほんの少し会話もはっきりしたそうですが、その時は、話している内容は分かってる様子でも、返答はままならなかったみたいで、とくに甥っ子は号泣してしまったらしいです。

 

それでも帰り際には母はみんなに笑顔を作ろうとしていたようで、なんて強い人なんだろう、と、それを聞いた時には胸が締め付けられました。

 

以降、コロナのため、面会はできませんが、お医者さんや看護士さんの電話連絡によると、病室に行くと、いつも母はニコニコしているそうです。

(姉は、「逆に心配じゃない?」と言っていましたが。苦笑)

 

右足首が折れていることも分かり手術は必要ですが、触ると多少痛みを感じるそうです。それも良いサイン。

せめて歩けるようになってくれれば、、

けど、歩けなくったって、左半身だけでも動いてくれてありがたい。

返答はままならなくたって、話してる内容が分かってくれていてありがたい。

生きていてくれて、ありがとう。

 

今の私は、そんな気持ちです。

 

 

今まで家に一人になったことの無い父は、精神的に参り、日々、自分を責め、泣いて過ごしているようです。

病院に関わるお金のことも、何もかも今まで母に任せていたので、何も分からず、携帯をもつことをまだ許されていない母に確認を取ることもできず、姉&兄は仕事を持ちつつも母、父のことでいろいろと飛び回ってくれているようです。

 

病院の治療、入院にかかる多額の費用をどう賄うか、お金が入っている口座はどこか(あるのか?)、利用できる行政の制度は何か、どう手続きするか、母が帰ってきた時のため家の中を片付けないといけない、とかとか、問題は山積みだそうです。

 

今まで母に任せっきりにしてきた私たちのせいですね。

本当に甘えていました。

 

私が今すぐにでも一人で日本へ帰れたら、家の片付けも、父の世話も、役所関係の手続きも、全部やれるのに、父を寂しくさせないで済むのに、姉&兄の負担が減るのに、と、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

コロナ。。

本当に憎いです。

 

イギリスは今日からまた最低4週間のロックダウン。

クリスマスに一人で帰ろうかと、家族に話もしましたが、感染者数が日本の何倍も多いイギリスから、または空港等からコロナを持ち込んでしまう可能性は高いし、自宅に2週間、自己隔離が必要。

がんと糖尿病を患っている高齢の父にはそれこそが致命傷になりかねない。

どっちにしても母には会えないし、それだったらそのお金はためておいて、いつか母が元気になった時に、子供たちを連れて母に会わせに帰ってきてあげて、と姉に言われました。

 

 

イギリスへ越す、と決めた時から、親の死に目には会えないんだろう、という覚悟はしていました。

が、家族として手伝うこともできない、というのは想像していませんでした。

今回はコロナのせいで行けないけれど、コロナが無くても、こっちでの子供の学校の送り迎え、生活を考えると、なかなかすぐには帰れません。

 

とくに今、旦那の父親もイギリスの病院で入院中。

ガンによる骨の弱化で骨折を繰り返し、手術したり、リハビリしたり。。

コロナで面会できないのは日本と一緒ですが、義父の状況を考えると、なかなかフルタイムで仕事がある主人や主人の姉に子供たちを預けるのも心苦しく。。

(もちろん、子供たちのことは心配しないで、すぐ日本へ行ってあげて、と言ってくれましたが)

 

 

距離って、本当に大きな壁です。

 

今の自分の状況が、歯がゆくて仕方ないです。

自分が大金持ちだったら、いろんなことが解決するのにな、とか。

コロナさえ無かったら、とか。

どこでもドアがあったらな、とか。

 

もう、妄想するしかできない。

行政の制度をできるだけ調べて姉兄に伝えたり、父となるべく連絡を取って励ましたり、そんなことしかできません。

 

はがゆい。

 

 

日本からはなれて暮らしたことで、自分の世界は広がった。

できることも大切な人も増えた。

貴重な体験もたくさんしている。

 

そして、できないことも増えた。

日本の家族になかなか会えない、日本の家族のサポートが思うようにできない、親の死に目に会えない。

 

世界が広がって得るものも多いけど、失うものも多い。

 

今、姉や兄は忙しくて日々ヒーヒー言いながら、文句も言いながら、かけずり回ってくれていて、きついよー、と言っていますが、勝手に海外に嫁いで、はなれたところにいる立場でわがままな意見を言わせてもらえれば、「うらやましい」。

私も親のためにかけずり回りたい。

何もできない辛さ、なんて言ったら姉や兄に「ふざけんな」と怒られてしまいそうですが。

離れたところで何もできない立場もとても辛いです。

 

仕方ないですね、自分でした選択。

姉や兄には感謝しか無いです。

 

 

10月の最終週、イギリスはハーフターム、1週間のお休みでした。

その最初にうちの母の一報や、義父の手術があった私たち家族にとって、家族みんなが一緒にいられたハーフタームはとてもありがたかったです。

 

そして、毎日、雨、雨、雨、のハーフタームでした。

 

なにか子供たちが喜ぶことをしよう、としてた1週間。

子供たちの笑顔を見ることが私にとっても、旦那にとっても、心配なことを考えなくて済む時間でした。

 

世間はハロウィンウィークでしたね。

 

うちもかぼちゃ、削りましたよ。

イベントで頂いたカボチャに、まずは娘が下絵をマジックで描いて、息子がカービングナイフで削りました。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105202011j:plain

 

 

その後は、近所の広場でハロウィンスタンプラリーをして、最後にはかぼちゃクッキーをもらいました。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105202205j:plain

すっかり秋

 

その日の午後には、自分でいろんな野菜を収穫できて、収穫した分だけ支払う、という場所へカボチャを取りにいきました。

(ここにはイチゴ狩りやら、豆やらなんやらいっつも取りにいっていて、大好きな場所です)

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105202408j:plain

 

が、しかし。。

時期的に遅かったのか、もうほとんどカボチャが無い!

それどころか連日の大雨で、地面が泥だらけ!

しかも埋まっていっちゃうようなぬかるみ。

 

子供たちは長靴を履いていましたが、娘はどんどん泥の中へ沈んでいき、それを助けようとした私の靴は壊れ、それを助けにきた旦那は全身泥まみれ、それを見ていた息子は大爆笑。。。

 

とんだカボチャ狩りになりました。

 

しまいにはカボチャが見つけられず、通りがかりの心優しいお父さんが一個譲ってくれました。苦笑

 

そういえば来る途中にすれ違った7歳くらいの泥だらけの男の子に「気をつけて。お化け泥沼があって、足を取られちゃうから」って忠告されていました。

 

あの子も、絶対沈んだな。笑

 

 

イギリスではこの時期になると、トフィアップルが売り出されます。

トフィといっても、りんご飴みたいのはまれで、ほとんどはチョコレートがコーティングされたリンゴです。

もう今年何個もたべました。笑

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105202940j:plain

これはホワイトチョコ&マシュマロバージョン

 

次の日はまた大雨。

去年のクリスマスプレゼントで子供たちに約束していたのにロックダウンで行けていなかった水族館へ行ってきました。

イギリスは動物園や水族館の入園料が一人5000円とか6000円とかします。

日本にいた頃は息子をしょっちゅう動物園や水族館に連れて行っていたのに、イギリスではなかなか気軽に連れて行けません。

娘にとっては今回が初の水族館となりました。

 

もう、大興奮♪

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105203256j:plain

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105203322j:plain

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105203350j:plain

 

あれ?

なんか私、美味しそうなものばっかり写真とってる。笑

 

 

やっぱり心が弱っている時は、いつだって食と睡眠!笑

このハーフターム、私はほんとによく食べて寝てました。

昼寝もして、夜も早く寝て、朝も寝坊。。

心理的な自己防衛機能が働いたのでしょうか。苦笑

(いいわけ。笑)

 

美味しいものもたくさん食べました。

 

頂いたリンゴであま〜いアップルカスタードパンを作ったり、、

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105203635j:plain

旦那に大好評!

 

ベーカリーで初めてのLardy cakeを買ってみたり、、

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105203858j:plain

 

これ、6年以上イギリスに住んでいて初めて知ったのですが、イギリスの南西部?で有名なケーキだそうです。

義理の両親も大好きだった、とのこと。

 

豚のラードを使ったケーキです。

養豚が盛んな地域でよく作られているみたいです。

 

切り込みからラードや砂糖が出て、底がカラメルみたいになって、香ばしくてさくっとした感じに。

中はしっとり。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105204226j:plain

ラードの層が上の方にあるの、見えるかしら。。

焼いて溶け出たラードや砂糖のカリカリ底は、出来上がったらすぐ逆さにして上にしておいて、カリカリ底はそのまま、けれどラードは下の方に溶けていって中身に浸透&しっとり中身が出来上がる、って感じらしいです。

 

ケーキにラード。

最初は何も知らずに食べて、「なんだこれ?なんかこの味知ってるけど思い出せない」という感じでした。

そこで初めて旦那に話を聞いたり、調べたり、、

衝撃的でした。

知らないことって、ほんとにたくさんありますね。。

またまた勉強になりました。

 

 

ハーフターム中、あとは、映画も見に行きました。

久しぶりの映画館。

Onwardを見ました。

とってもよかったです。

最後には私だけ号泣。

「前にすすむ」って、難しいけど、大事。

自分の今の状況的にも、なんだかすごく心に響きました。

 

家でディズニープラスでもみられるけれど、やっぱり映画館で、集中してみるのもいいですね。その世界に没頭できる。

 

その日はチャリティショップでたくさん買い物したり、現実逃避ができた一日でした。苦笑

 

 

 

そんなこんなしているうちに、ハロウィン当日。

今年はコロナのため、いつもみたく近所へtrick or treatができないので、家の中におやつを隠し、子供たちに探してもらったり、コスチュームを着てメイクをして写真を撮ったり、ハロウィン映画を家族で見たり、最後には手持ち花火もしました。

 

子供たちも楽しそうだったので、何より。。

夕食はイギリス伝統料理コテージパイをハロウィン仕様に。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105205142j:plain

 

コテージパイは、牛ひき肉とタマネギみじん切りを炒め(うちは人参やインゲンも細かく切っていれちゃいますが)、グレービー(イギリスの定番ソース)をいれて味付けし、上にマッシュポテトやお好みでチーズをのせてオーブンで焼いたもの。

これまたグレービーをかけていただきます。

 

グレービーは最近日本でも紀伊国屋成城石井なんかでおみかけするかな。。

 

牛ひき肉を使うとコテージパイ。

ラムひき肉を使うと、同じ料理でもシェパードパイ、と名前が変わります。

ラムの方が私は好きだけど、なかなかお高くて。。苦笑

 

 

 

それから家庭菜園も、雨の隙間にちゃちゃっとチェックしましたよ♪

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105205609j:plain

再生栽培で根っこ付近だけ切って水につけ、根っこを生やしてから植えたスイートオニオン

これ、前回うまくいって無事美味しいスイートオニオンができたので、再度チャレンジ中♪

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105205759j:plain

これまた同様に再生栽培中のエレファントガーリック

おーっきいにんにく、エレファントガーリック♪

しっかり美味しく頂いたのに、残りで根っこが生えてきて、これまた順調そうに育ってくれていて嬉しい♪

 

 

春菊の種を日本に帰っていた友達が買ってきてくれたので、植えてみました。

ちょっと時期が遅かったかな。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105210024j:plain

けど、ちっちゃーい芽が見える!

 

以前、同じ友達が買ってきてくれて植えていた大根。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105210121j:plain

こちらはカバーなし。なんかに葉っぱ食べられてたけど、まだ元気♪

他のところにあるカバーなし大根はもっと葉っぱ食べられちゃって、もっと小さいけど、生きてます!

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105210237j:plain

こちらは、カバーあり。

なのに!!!!

カバーがちゃんとかかっているのに!!!!

何かに、食べられている!!!!

 

だれですか!

私の大根の葉っぱを食べるのは!!

 

自然ってすごい。。

かないません。苦笑

 

そういえばコンサーバトリーで水耕栽培している紫蘇にも、2匹いも虫を発見。

葉っぱをもぐもぐ食べてました。

室内なのにどっからきたのー??

 

自然ってすごい。。

かないません。苦笑(2回目)

 

 

お外の紫蘇は花が咲いて種ができた?という感じだったので、切り取って、種取りしてみました。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105210548j:plain

今回、種を取らせていただいた我が家の紫蘇1号さん。

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105210640j:plain

こんなお姿に。

 

娘と一生懸命一個一個、種を手で取っていましたがめんどくさくなったので、残りの穂は新聞でくるんでただいま乾燥中。

乾いたら、ガシワシ揉んで、種をとろうかと。。

 

ここ最近の大雨&強風で、なんだかほとんどの種はどっか飛んでいってしまった感じ。。涙

虫に食べられないように庭のテーブルの上で鉢に入れて育てていたのですが、うまく鉢の中に種がこぼれてくれていて、来年またお目見えできると良いのですが。。

 

 

紫蘇2号、3号、4号はまだこんな感じ。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105210945j:plain

種、まだかな?

もうちょい茶色くなってからかしら?

ちょっと種の採取時期がよくわかりません!苦笑

 

 

それからパクチーも種まち中です。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105211131j:plain

全体がもっと茶色くなったら、株ごと切り取って、種採取!

楽しみです。

 

あと昨日、なんとなく庭を見ていたら生姜の芽がでていました。笑

植えたの忘れてた。笑

今年はもう終わって一個だけ種採取のためにぶら下がってるのを残しておいているラナービーンズの鉢の空いてるとこに適当に生姜、突っ込んでおいたんです。笑

(文章わかりづらい!苦笑)

 

 

再生栽培中のちっちゃいにんにくたちもすくすく育ってるし、やっぱりこの時期の栽培に適した野菜たちは順調そうです。

(あたりまえか。笑)

 

 

あ!さつまいも!

再生栽培してるさいつまいもも夏は終わっちゃったのに、なんか元気そう。。

あの子どうしよう。。笑

寒くなったから腐っちゃうかしら?

ちょっと調べてみます。笑

 

 

それから室内に移した再生栽培中のパイン。

こちらも順調でございます。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105211712j:plain

手前のからは脇芽がでてきていて、奥のはちゃんと主株が育っています。

実がなるまであと2年半!(笑)、がんばるぞー!

 

ちなみに、友達曰く、どっかの国では(情報が曖昧。笑)パインの植物はお金持ちの象徴だそうです。

 

いやーん、そうなの?

うち2つもある〜。笑

ぜんっぜんお金持ちじゃないのは、再生栽培だから?笑

 

 

それから、全く予期していなかったところからも芽が。。

しかもこんな時期に。。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105212010j:plain

さて、こちらは何でしょう。。

 

実は鳥の餌やりボックスにいれていたナッツ?です。

旦那が実家で見つけた賞味期限切れのナッツ(塩味とかついてないやつ)をバードフィーダーに入れといたんです。

しかも、窓辺にぺったんってつけられて、鳥が食べているのを間近で見られるバードフィーダーの中に。

 

けど、鳥は一向によってこず、、涙

気付いたらナッツから芽が!笑

 

これ、どうしよう。

どっかに植える?笑

(また私の何でも実験したくなる悪い癖が。。笑)

 

 

やっぱり、家庭菜園も癒されます。

食、睡眠、家庭菜園。。

私の癒し。

 

 

先日、ずっと欲しかったパスタメーカーもチャリティショップで買えたし、

パスタかうどんでもロックダウン中に作ろうかな。

 

以前から挑戦していたサワードースターター作りはまたしても失敗したけど、またチャレンジしようかな。

 

明日は久々に畑にいって、草取りしてこようかな。

畑の大根はどうなってるかな。

 

ロックダウン中も、なんだか忙しくなりそうです。

 

 

今回のロックダウン、前回のよりもだいぶ緩めで学校も通常通り、生活用品店はもちろんのこと、精神衛生上の理由でガーデンセンターも開いています。

もちろん畑仕事もオッケー。

友達とも1人となら外でソーシャルディスタンスを守りつつ話をするくらいならオッケー。

公園も開いています。

 

嬉しいけど、これでコロナ防げるのか?

 

 

 

さ、お昼食べよ。

アメリカ大統領はそろそろ決まったかな?

 

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105212802j:plain

最近の新入り♪

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201105212842j:plain

曇った空にも虹はかかる。

どん底だって、希望はある。

ケセラセラ

母が良くなりますように。

サワードースターターって本当に難しい!/チリにんにくネギ醤油たれ[たべもの][料理]

 

ブログがだいぶご無沙汰になってしまいました。

 

義理の父の容態が悪化し、救急車が何度か来たり、バタバタしておりました。

今は入院中の義父。

コロナのため、病院には全く会いにいけません。

 

これからどうなるのだろう。

心配ばかり募ります。

 

 

やっぱり、健康って大事ですね。

 

 

 

 

さて、今日はまずお魚の話から。

少し前になりますが、うちの息子の釣りの師匠であるお隣さんが、ある日やってきました。

 

「これ、あげるー」

(ま、こんな軽いノリではありませんでしたが。笑)

 

手渡してくれた袋を開けてみると、なんと!

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021211345j:plain

写真が縦!笑

お魚丸ごと入ってました!

一人で釣りに行って、雨が降ってきたので帰ろうと思ったら、この子がかかっていたそうです。

 

かれい♪

(合ってるかしら?

右向きがカレイ、左向きがヒラメ?)

私も息子も大喜び。

まずは写真撮影から始まり、さばき方を調べるためのユーチューブ鑑賞、どうやって食べるかの家族会議。笑

 

結局その日は鉄板焼きをする日だったので、ホットプレートにバターを溶かして、下処理したかれいを丸ごとどんっ!とのせ、塩こしょうでいただきました。

 

おいしかったー!

 

早く息子もこうやって美味しい魚を釣って帰ってくる日が来てくれるといいなあ。

幸せな夕食でした。

 

 

その日はお酒も入り、気分も良くなり、以前やっていたボクシングのスイッチが入りました。笑

 

旦那がミットをもって、私がグローブをして(やさしく。笑)パンチ。

息子にもパンチの仕方を教えたりして、みんなで楽しくキッチンで遊んでいたその時。

 

 

私の右ストレートが強過ぎたのか、旦那がしていたミットが外れ、ぽーんと宙に浮き、キッチンの窓辺にいた私の多肉植物コレクションにあたって落ちました。

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021212027j:plain

ここここここーんなに葉っぱが落ちてしまいました。号泣

 

私のせいです。

私が悪かったのです。

誰も責められません。。

ついつい楽しくって、調子に乗ってしまった。苦笑

 

葉っぱ、葉ざしにしようと、また根っこが出るのを待っています。

 

またすくすく育ってくれますように。。

ごめんね。。

 

 

すくすくと言えば、以前植えた大根!

最近、お義父さんの介護もあったり、雨の日が続いたりで、なかなか畑に行けてなかったのですが、週末にちょこっと様子だけ見に行ってきました。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021212426j:plain

育ってる育ってる!

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021212525j:plain

白いところも見えてきた!

嬉しいですね〜♪

 

けど、まー雑草が多い!

時間が足りなくて抜ききれませんでした。

それから、間引きした際にとったやつを捨てられなくて、別の場所へ植えたのですが、そちらはちゃんとネットをしていないので、なんだかまあ食べられちゃったり、どっかに消えてなくなっていたり。。

 

自然って、手強い!笑

 

うちの庭にも鉢植えでいくつか大根を試していますが、ネットしてあるのでもなんかちっちゃく食べられていたり、同じネットなしでも置いている場所によって食べられていたり、いなかったり。。

 

面白いですね。

 

それなら、全部ネットしよーよ!という話なのですが、最近はなかなか手が回らず。

雨も多いので家庭菜園がおろそかになっておりますね。。

友達から日本の小松菜の種をいただいたので、それも植えなきゃなんだけどなあ。。

 

お義父さんが入院しだしてから時間ができたはずなのに、なぜか時間が足りない。

どういうことでしょう。笑

 

きっと、自分の食べたい物作りに時間を費やしすぎ?笑

先日も以前ブログで作り方を紹介したキムチを作ったり、またチリにんにくネギ醤油の作り置きタレを作ったり。

 

おっ、時間ができたぞ、何しようかな、って思うと、まず頭に浮かぶのは自分が食べたいもので、手間がかかるから後回しにしていたものを作ること。。

それ系のやりたいことリスト、ながーいリストがあるんです、私には。笑

 

掃除しろー!

 

けどだって、食べたいんです。笑

 

先日も旦那の同僚から頂いたチリ&パプリカ?

無駄にはできません!

冷凍庫にももうチリがだいぶたまって来てるし、これはチリにんにくネギ醤油、作るしか無いでしょー!

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021213509j:plain

野菜を細かく刻んで、今回はまずネギをごま油で甘みが出るまでよく炒めてから、チリなど他のものを全部入れて、砂糖、醤油を入れて、完了!

 

これ、常備しておくと、お肉にも野菜スティックにも、ご飯にも合って最高なんです!

売っている大根でおいしいのが出回ってきたので、こないだ買った大根は、このタレと大根野菜スティックで食べました。

合うー!!!

止まりません。笑

幸せ。

 

食って素敵。笑

 

 

もう一つ、最近食べたくて食べたくてチャレンジを続けているのが、サワードー。

お店もそこら中で売っているのですが、手作りサワードーの美味しさを知ってからは、もうほんとにあれが食べたくて食べたくて。

 

オリーブオイルと塩だけで、大満足。

おかずも何もいらない、それだけで1食幸せに終われるくらい大好きなんです。

 

 

 

けど、まーーーーーーーー難しいサワードースターター作り!

 

 

数ヶ月前にも一度チャレンジしました。

ブログにも書きましたが、その時にチャレンジしたのはほっとくだけの簡単レンシピ。

 

けど、うまく泡ぶくぶくせず失敗に終わりました。

 

そしてあきらめていたところ、数週間前、義父がまだ元気な頃、こんな本を買って私にくれました。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021214249j:plain

 

これによると、最初は小さじ1の粉、小さじ1の温かいお湯を混ぜて、一晩放置。

翌日もそれを繰り返していく。。

 

って、なんか簡単そうに書いてあったので、またチャレンジしてみることに。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021214446j:plain

きれいな瓶と、暖かいお湯、混ぜるようの木のスプーン、小さじ

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021214651j:plain

小さじ1の全粒粉と小さじ1の温かいお湯を混ぜた!

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021214753j:plain

かるーく瓶の蓋をして暖かい場所へ。

 

翌朝以降も同じ行程を繰り返し、、

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021215011j:plain

うん!なんか泡がちっちゃくたってる!

そして、

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021215124j:plain

泡が増えてる!!

 

と、喜んでいたのもつかの間。。

 

本で作り方を確認すると、5日目にはもっとぶくぶくして、量も倍以上くらいに増えているのが成功らしい。。

そこで初めて、もっと粉やお湯を足して、サワードーパン作りに使える状態と言えるらしいのですが、私のはまだまだそんな状態じゃないみたい。

そんな時は、同じ行程を続けてね、と本に書いてあったので、小さじ1&1作戦を継続することに。。

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021215428j:plain

なんか嫌な予感。。

気付かぬふりして継続。。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021215536j:plain

なんかもっと嫌な予感。。

これ、なんか前にも見たことあるぞ。。苦笑

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021215624j:plain

ほーらほら。

液体と分離してきた!

なんでだろーーー。。。涙

 

 

泣いてばかりもいられません!

 

また読みましたよ、本を。

そこには、一回使い始めたスターターを冷蔵庫に入れておいて、しばらく使ってなかったら、元気がなくなっちゃった?→その子の救出方法、みたいなのが書いてありました。

 

私は、一回使い始めるも何も、使える状態にまでもなってないけど、どうせ捨てちゃうなら、これ、やってみようじゃないか、ということで、8日目あたりから始めてみましたよ、救出大作戦。

 

それには、分離しちゃったものの水分は捨てて、新しい瓶にそこから小さじ半分を入れる。

新しく暖かいお湯小さじ4、粉小さじ4を足して混ぜる。

それを暖かい場所に置いて、毎日繰り返すって、書いてました。

 

やってみよう!

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021220209j:plain

 

なんか泡立ってるけど、まだまだ安心はできない。

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021220256j:plain



なんか嫌な予感。涙

 

そして、今日は5日目。

どんな風になっているかまたご報告します。。

なんかうまくいかない自信満々!笑

 

 

「暖かい場所」と思って放置してるエアリングカバード(ボイラーがあるところ)の気温が低すぎるのかな?とも思い、熱いお湯を入れたタッパーを、チャレンジ中のサワードースターターが入った瓶たちと一緒に保冷バックに入れて、それをエアリングカバードに入れてみてるのですが、、まだ寒いのかなあ。。

 

って、ことはこの寒いイギリスの天気のせい?!怒!

なんて、八つ当たりはさておき。。

 

旦那に、もう一回最初からやってみたら?とも言われたので、同時に新規も初めてみています。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021220821j:plain

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021220901j:plain

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021220931j:plain

また嫌な予感。。。

なーーーんでーーーー?????

 

もう、いつも通りインスタントイースト使おうかな。笑

 

 

これを後数日続けてみて、もしまた救出中のも新規も失敗したら、私はまたサワードーに心を閉ざします。笑

 

だって、私の字もすっごい汚いし。

(関係ない。笑)

 

 

前にユーチューブで見た、毎日決まった時間に少しずつスターターを計りながら出したり、粉&水を足したりして作る方法もチャレンジしてみようかなあ。。

けど、すごーーーくめんどくさそうだった。。

 

私はただあの美味しいホームメイドサワードーが食べたいだけなのにー!!

 

 

あー。。。

こんな時のストレス解消はあれしかない。

 

素敵な場所へ行く。

自然を見に行く。笑

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021221421j:plain

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021221447j:plain

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021221535j:plain

かわいいおうち♪

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021222711j:plain

雲が素敵♪

f:id:QueSeraSeraEngland:20201021222808j:plain

なんか絵みたい♪





あー、癒された。笑

(単純。笑)

 

 

心が疲れた時は植物とたべもので癒されよう!/イギリスで練り梅とビーツケーキ作り![たべもの]

 

唐突ですが、わたくし今日は絶不調のコンディションです。笑

 

 

コロナ以降、昨日、久々に復帰したバドミントンのグループ。

お仲間はみんな70代、80代のおばあちゃま方なんですが、

まー、、お強い。笑

若い頃は全国大会に出たことがあるメンバーもいるし、なんせ人生の大先輩。

頭が切れる!

一人40代の私は、右へ左へ揺さぶられ、遊ばれましたね〜。笑

 

今日は絶賛全身筋肉痛!笑

 

ああいう人生楽しんでいるかっこいいおばあちゃんたちと一緒にいると、ほんとに自分もああなりたいって思います。

 

私の友達(40代)が、「まだコロナが不安だから、菌を運んじゃっても怖いし、バトミントン、しばらくお休みします」って言ったら、「私たちを年寄りと思っているのね!」と、笑いながら言ってたそうです。笑

82歳のおばあちゃん。笑

 

かっこ良すぎる。

 

しかもちゃーんとたくさん対策を練って実践しながら、バドミントングループを継続させていました。

 

 

 

私は毎日エクササイズしているにもかかわらず、半年ぶりの参加でこの筋肉痛。。

 

情けない。。苦笑

 

 

それに加えて、昨日はあまり寝ていません。

義理の家族との問題が色々ありまして。。

お金が絡むと、ほんと難しいですね。。

ほんとに難しい。。

 

けど、こういうときだからこそ大事にしなきゃいけないのは心、、って、忘れないでいたいです。。

 

ケセラセラ〜」が通用しない時もあるし、大きな決断をせまられる時も、人生やってくるけど、いつも見据えていないといけないのは、自分の心も含め、人の心。

 

自分の心に問いかけたい。

自分の心が安らかに幸せでいるためには、これでいいのか?

自分の大切な人の心も同じように安らかで幸せでいられているか?

って。

 

 

お金の計算や自分の利益ばかりを頭で考えずに、まずは人とのつながり、人の心を大事にしたい、と思う今日この頃です。

 

ま、きれいごとか?苦笑

 

 

さー、今夜はヨガで瞑想が必要かな。笑

エクササイズも思いっきりして、汗流して、心身ともにすっきりしたい!

 

 

け、れ、ど、も、(笑)、こんな時にいつも心を和ませてくれるのは、なんといったって、植物や、美味しいものなんですね〜、私にとっては。。笑

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201008211658j:plain

ほーら、お美しい。笑

もう、何年もうちにいる胡蝶蘭

3つあるけど、今年はこの子だけ花を咲かせてくれました。

 

一つ一つの花をよく見ると、とっても不思議な形してるのにきれい。

 

植物をみてると無になれます。

そこが癒されポイント。笑

 

 

あとは、たべもの!

たべものは間違いなく、私を癒してくれる。笑

だって、私は胃袋で生きている、と旦那に言われているくらいですから!

(自慢にもならないのに、誇らしげ。。苦笑)

 

 

栗! 

また家族でひろってきましたよー

f:id:QueSeraSeraEngland:20201008212138j:plain

頂いたお野菜もいっぱい♪

 

年に一回と決めている栗の皮むき。

今年はあんまりにも旦那と息子にまた栗ごはんをせがまれたので、頑張って、2回目、やりました!

 

前回は水に一晩つけて、栗の皮むき機(ペンチみたいなやつ)で、剥いたのですが、、、大変だった。笑

 

と、言うことで、今回は水に一晩つけた後、圧力鍋で2分くらい加熱して、すぐに圧力を抜くと、栗の皮むきが簡単になる、というレシピを見つけたのでやってみました、、、

が、、、大変だった。笑

ちょっと火を通しすぎちゃったのか、栗が調理されてしまっていて、皮むきの時に栗の実が崩れちゃって、余計に難しかった。。

あと、栗ごはんにした時に、やっぱり一度調理されてしまったからか、栗のほくほく感が前回より無い感じがしました。

 

やっぱり、水に一晩つけて、「頑張って」剥く、って言うのが正解みたい。笑

 

 

その後に、家族が美味しく栗ごはんを食べてくれれば、それで母ちゃんの疲れも吹き飛びます!

(実際には吹き飛びません。笑)

 

 

 

久々に雨がやんだので、庭の野菜を収穫してみました。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201008212817j:plain

 

左上はパプリカ。

だいぶ放置して、色が赤やオレンジに変わるのを待ったのですが、カラーパプリカじゃなかったのかな。苦笑

虫を発見したので、もう全部収穫しちゃいました。

しかしなんで、黒いんだろーーー。苦笑

食べられるのか??笑

 

パプリカがお世話になった鉢も土をきれいにして、スイートオニオンの再生栽培で、下の方だけ切って水につけておいて根っこが出てきたものを、その鉢に植えました。

(前回これでスイートオニオンが収穫できたので、調子に乗って、またチャレンジ。笑)

 

左下はトマトとチリ。

こちらもそろそろ終わりが近づいてきているかな。

 

トマトは今年、本当にたくさんとれました。

しかも甘かったー!

 

チリはすぐに冷凍。

使いたい時にすぐ使える裏技(裏技ってほどの技じゃない。笑)。

友達に教えてもらいました。笑

 

右側のはルバーブ

ルバーブ!!!???

 

以前、私のブログを読んで下さった方は覚えていて下さる方がいらっしゃるかもしれませんが、庭のルバーブ、、、

 

私、今年の7月からずっと取らずに我慢してたんです!

だって、来年以降の収穫を増やすには、最初の1、2年はあまり取らない方が良いって言うから。。

 

がまんしてがまんして、、ここまで我慢してたのに、なぜ今か、というと、、

あんなに立派にはえそろっていたルバーブがなんだか寝そべっちゃって、枯れていっているのをみてしまったんです。。

 

こんなに美味しそうなルバーブがみんな枯れていくのなんてみてられない!

(正義感たっぷり気味に言っていますが、ただ、どん欲。笑)

 

来年の春に株ごと畑に移動する予定なのでどうせ最初からやり直しだし、家も引っ越す予定だし、とっちまえ!と、いうことで、取っちまいました。笑

 

けれど、実際切ってみたらやっぱりもう、中身がすかすかのものも多くって。。号泣

 

だいぶ捨てました。。大号泣

 

残った分はぶつ切りにして、

f:id:QueSeraSeraEngland:20201008213741j:plain

 

 

粉末カツオだしと蜂蜜を入れて、煮る。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201008213850j:plain

!!!!!!

 

ちょっと目を離したら、若干焦げました。。涙

f:id:QueSeraSeraEngland:20201008214001j:plain

?????

あれあれ、これはカレーかな?笑

いいえ、これはルバーブ梅干しです。笑

 

練り梅みたいで、すっごく美味しいんです!

イギリスにいても、梅干し気分をいつでも味わいたいから、ルバーブを育て始めたんですから、ルバーブクランブルなんて滅多に作りません!笑

 

うめぼしうめぼし♪

 

 

若干失敗気味のカレールーバーブ梅干しの話はさておき。。。笑

 

ここ最近で一番、「やっだー!おいしい!作って大正解!!」

と、思ったレシピをご紹介致します。

 

 

それは、ビートルーツケーキです。

以前友達にもらったビートルーツ(ビーツ?)。

いつも茹でて私と旦那だけ喜んで食べているけど、体にいいし、どうにか子供たちに食べてもらえる方法は無いか、、とレシピを調べていたところ。。

 

 

発見しました!

クックパッドの「ローズ家の台所」様のレシピです。

カリフォルニア在住だそうです。

あったかそうで良いな〜。笑

イギリス、寒っ

(本当にありがとうございます!ローズ家の台所さん!

これはもううちの定番にします!)

 

 

まずは、パウンド型(20cmX10cmくらい)にベイキングシートをひく。

オーブンは180度に余熱開始。

 

そして、250gのビートルーツを刻みます。

(千切りでも良いらしいです)

f:id:QueSeraSeraEngland:20201008214913j:plain

水気はペーパータオルなどで拭き取る〜

 

ボールに卵2個と砂糖130gを入れて、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜて混ぜて、、サラダ油110g、レモンの皮削ったやつ1個分、レモン汁大さじ1を入れて、混ぜるー

 

そこに、削ったビートルーツを入れて、混ぜるー

f:id:QueSeraSeraEngland:20201008215309j:plain

可愛い色♪

 

そしてここでふるっておいた粉類を混ぜる。

(薄力粉150g、ココアパウダー50g、ベーキングパウダー小さじ3/4を2回(計算がめんどくさい。笑)、重層小さじ1/2、塩少々を2回。笑)

 

ちなみに私は粉類いつもふるうのめんどくさいので、フォークでちゃっちゃ、とかたまりを壊すか、泡立て器でちゃちゃちゃとしておしまい。笑

 

※レシピの2倍の分量で作っているので、分かりづらい分量表記、、ごめんなさい。

小さじ3/4 x 2回 = 3/2 = 小さじ1と1/2ですね。笑

(やればできる子だ、私も。笑)

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201008220058j:plain

 

 

これを型に入れる。

レシピでは、バターを薄く塗った型に入れる、と書いてます。

うちの型は古くて、それでもくっつきそうだったので、シートをひきました。

f:id:QueSeraSeraEngland:20201008220235j:plain

 

180度に予熱したオーブンで40分〜50分焼きます。

竹串を刺して、何もついてこなかったら完成!

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20201008220430j:plain

完成後、写真とり忘れてて、残りわずかでギリギリ思い出しました。笑

 

しーっとりしてて、おいしかったー!!

 

このままでも十分美味しいのですが、ローズ家の台所さんはこれに手作りチーズクリームフロスティング(なんか名前がめちゃおしゃれ。笑)を塗ったり、常温のクリームチーズとバターを同量まぜたものをつけて食べたりもするみたいです。

おされ〜。笑

 

うちは、そんなおしゃれなこと試す前に、全部無くなっちゃいましたが。。笑

 

 

このレシピ、ほんとおすすめです!

 

 

さー、たべものの話してたら、元気が出てきたぞー!笑

 

今夜はお好み焼き作るから、子供たちが学校から帰る前に、下準備しておこう。。

(またたべもの。笑)




 

イギリスで栗拾い&栗ごはんを作りました/畑の栄養、海藻も拾ってきました/娘の彼氏[イギリス][たべもの]

もう明日から10月ですね。

早いなあ。。

 

ここ数週間ですっかり寒くなったイギリスはすっかり秋模様。

 

庭のもみじやブルーベリーも紅葉しているし、落ち葉もたくさん。

 

店ではハロウィンのものどころか、クリスマスのものもたくさん見かけます。

 

 

うちは週末にちょろっと空いた時間で、みんなで栗拾いへ行ってきました。

f:id:QueSeraSeraEngland:20200930204842j:plain



うちから車で10分くらいのところに、栗の木通りっていう道があって、そこには名前の通り栗の木がたっくさんあるんです♪

 

数日前の強風で落ちたのか、まだちょっと早いな、、って言うものも多かったのですが、家族4人、力を合わせて探しましたよ〜、大きいの!笑

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20200930205048j:plain

 

この栗の木たち、実は学校の校庭のはしっこに生えています。

だから半分は道に、半分は柵の向こうの校庭内に落ちているんです。

 

その校庭内に落ちてるのが、大きくて美味しそうに見えるんですよね〜。笑

何でしょう、この、近くにあるのにとれない、手に入らないからこその羨望のまなざし。笑

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20200930205420j:plain

ほーら、取りたくなるでしょう。。笑

 

子供たちは枝でつんつんして、柵の近くにあるのは引き寄せたりして取っていました。笑

私は、子供たちを手伝おうと(言い訳。笑)、柵の中に手を入れて、子供たちがたぐり寄せたいがぐりを取ろうとしたら、手が抜けなくなり、次の日あざができてました。笑

(なんて、恥ずかしい。笑)

 

でも、楽しいんですよね〜、この「ハンティング感」が。笑

 

栗だって、お店で買えば良いんですけどね。

だって、落ちてるんですもん。笑

 

 

けど、なんかそこの近くに昔住んでいた友達に昨日聞いたら、べつに校庭内、入って良いよって、スタッフが言ってたそうです。笑

なーんだ。笑

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20200930205916j:plain

 

 

うちでは、年に1回、栗ごはんを作ります。

年に1回、っていうのは、単に皮むきが大変だから。笑

 

けど、旦那も子供たちも、栗ごはん、大好きなんです。

 

昔、親が送ってくれた栗の皮むき機を使って、頑張りましたよ〜、皮むき。

時間の合間を見つけてやってたら、2日もかかっちゃった。笑

 

やっとむけた栗、愛おしい〜。笑

 

栗ごはんのレシピも慎重に選んで、、、

できました!

今年の栗ごはん!

f:id:QueSeraSeraEngland:20200930210252j:plain

 

これ、おいしかったー!笑

子供もおかわりしていたし、あっという間になくなっちゃった。笑

嬉しいですね。

 

イギリス人の旦那は一口食べて、「んー!秋の味!」って言いましたよ。笑

 

日本人か!笑

 

 

 

とても喜んでくれたらしく、息子に懇願されました。

お願い、もう一回作って〜

 

 

こんなに喜んでくれるなら、仕方ない、、また作るか。笑

剥くよ〜、がんばって。苦笑

 

 

けど、今日からずっと1週間以上、天気は雨の予報。

今も、すっごい雨降っています。

 

栗拾い、いつ行けるかな。。

雨でも行かないと、他の人に取られちゃうかな。(また、おばちゃん根性丸出し。笑)

 

 

 

週末には海岸へもちょっと寄って、海草も採ってきました。

これは、畑のご近所さんから以前頂いたアドバイス

 

冬の間に、海草をとってきて、畑に撒いておくと、春には栄養たっぷりの良い土が出来上がってるよって。

 

海の近くの町ならではのアイデアですかね。

お金はかからないし、オーガニックだし、最高じゃんかい!と思い、さっそく実行させていただきました。笑

 

 

娘が張り切ってとってましたねー。笑

両手にがしっと掴んで、怪獣みたいに真似して遊びながら、たくさんとってくれました。

f:id:QueSeraSeraEngland:20200930211006j:plain

 

 

余談ですが、先週娘は学校で新しい彼氏を作ってきました。笑

なんか急に「好き」といわれ、ギューしてきたり、手をつないだり、一緒に本を読んでほしいと言ってきたり、娘もまんざらではなさそうで、ラブラブだったそうです。

(ソーシャルディスタンスは?、、、、苦笑)

 

しかし問題は、娘にはすでに彼氏がいること。

もう2、3年はつきあってる3歳の彼。笑

家族ぐるみの付き合いなので、親公認。笑

 

 

私「その子には、新しい彼のこと言うの?」

娘「いわない」

私「新しい彼には、もう彼がいること言うの?」

娘「いわない」

私「いいの?それ?」

娘「なんか変な感じがするけど、言わない方が良いと思うの」

 

 

変な感じがする、ってことは、ちゃんとあの年でも罪悪感みたいのってあるんですかねえ。。

けど、言わないって。。苦笑

 

息子と二人、ニヤニヤしながら聞いていました。笑

 

 

あ、ちなみに、うちの娘4歳です。笑

2、3年つきあっている3歳の彼氏は娘の2人目の彼氏。笑

最初の彼氏は以前住んでいたところの私の友達の息子。

今、5歳。

遠距離恋愛は駄目だったみたいです。笑

 

 

 

けど、昨日、その学校の新しい彼とは別れたそうです。

 

他の女の子の友達と遊んでいたら、その新しい彼に背中をたくさんパンチされたり、コートのフードを引っ張って、転ばされたりしたそうです。

 

きっと気を引きたかったんでしょうが、それはいけませんねえ。。

 

しかもうちの娘、強いんです。笑

そういう自分が嫌なことする人には断固として負けないし、心開きません。笑

 

その様子をたまたま校庭で目の当たりにしたうちの息子も、ちょっとあれは危ない、と思ったそうで、その男の子にやめるように注意した後もやめなかったので、娘に先生に言いにいくように言ったそうです。

 

 

帰り道。

私「けどさ、きっと一緒に遊びたかったのかもね」

娘「もう絶対一緒に遊ばないし、話さない!」

私「今度は痛いことしないで、『一緒に遊ぼう』って声かけてね、って言ってみたら?」

娘「もう振った!おしまい!」

私「そっか。ま、結婚する前にそういうの分かってよかったじゃん。笑」

娘「私は◯◯(2、3年つきあってる彼)としか、結婚しない!」

 

 

へー、じゃあ、その学校の彼は最初から遊びだったんだ。笑

 

 

私の子供の頃は、4歳で「彼氏、彼女」とかいう概念すら無かった気がするのになー。笑

今の子たちはこんなん普通ですか?笑

イギリスだから?

日本も同じかな。。

 

 

娘の将来が心配です。苦笑

 

 

 

 

あ、余談はさておき、海藻。笑

これ、なんか美味しそうに見えてきました。

わかめかな?

f:id:QueSeraSeraEngland:20200930212842j:plain

何でも、食べられるんではないかと思ってしまう。。笑

重症。。笑

 

 

海岸から畑へ直行して、海藻を撒き、義父のお手伝いをして帰ってきた後は庭の野菜のお片づけ。

 

きゅうりも最後の収穫をして、お礼を言って片付けました。

りんごは畑のリンゴの木から。

切って、バターで焼いて砂糖をかけて食べようかな。

トマトはまだまだたくさん庭でなっています。

プランターの隅で枯れてたジャガイモの葉っぱを期待せずに引っ張ったら、立派なお芋が一個でてきました。笑

パクチーの種もどんどんできてきてるし、しその穂も花がだいぶ咲いてきました。

キッチンの生姜から芽がでていたので、植えてみたり。。

本当に家庭菜園って、たのしい!

夏は終わっても、まだまだやめられなさそうです。笑

f:id:QueSeraSeraEngland:20200930213056j:plain

 

 

 

 

週末にちょろっと寄ったスーパーで、マンゴーが安く売っていたので、たくさん買って、久しぶりに食品乾燥機でドライマンゴーを作ることに。。

 

ついでに子供たちに食べたい乾燥食品を聞いてみたら、でてくるでてくる。。笑

今回はこんな感じになりました。

f:id:QueSeraSeraEngland:20200930213640j:plain

 

左上の白いのがリンゴ。

(色が黄色っぽいのは古いリンゴ。笑)

右上の白いのがイギリスのちっちゃいペア。

 

あとは、かぼちゃ、人参、サツマイモ、マンゴー。

 

マンゴーは一個はまだちょっと早かったみたいで、青っぽく見えますが、固くはなかったので、やっちまいました。笑

 

かぼちゃは今回初。

どうなるかな〜

贅沢だ〜

日本のカボチャ、そのまま頂いちゃいたいけど、やってみたくなっちゃったんです。。

かぼちゃチップス、美味しそう!

 

息子の要望で、今回は全体的に大きめに切ってみました。

これで、まだ少し柔らかさが残るくらいまで乾燥させるので、70度で2日間くらいかな。(寝る前にオフして、朝またオンします)

 

いつも、出来上がってくると、子供たちが機械からそのままつまみ食いしちゃうので、なかなか正確な適正時間が判断できません。笑

 

 

さー、今日も腹ぺこたちがそろそろ学校から帰ってきます。

その前に義父の家に食事を届けにいって、、、

雨。。。

 

めんどくさーい。

 

 

今日の夕食は何にしようかな。。

麻婆豆腐のもとがあるから、それにしようか、、

けど、子供たち辛くて食べられないかな、、

なんか、別に作るか。。

 

めんどくさーい。。

 

 

 

 

はい、黙ってやります。笑

では、また。

引越&介護/トムヤンスープ、バターチキンカレーを作った!/ハオルチア株分け/家庭菜園片付け[イギリス][料理][多肉植物][家庭菜園]

さむいー

寒くて指が冷たい。

キーボードがちゃんと打てません。笑

 

イギリスは、すっかり秋。

秋といっても、今日なんかとくに冬よりの秋。

ダウンジャケット来てる人もたくさんです。

 

 

 

さーて、また前回のブログから時間が空いてしまいました。苦笑

 

娘が学校が始まり、自分も少し時間に余裕ができるかな、と、思っていた矢先。

旦那のお父さんの体調が悪化しまして。

ガンと糖尿を患っている義父。

先週末からガンの痛みが急激に悪化し、階段を下りれなかったり、だいぶ生活にお手伝いが必要な状況になってしまいました。

 

近くに住んでる旦那と義理姉と私で交代で通い、食事の準備や掃除洗濯、、

ま、旦那と義理姉はフルタイムで仕事があるので、平日昼間はほぼ私の仕事ですね。苦笑

 

と、いうことで、今週はほぼ毎日、義父の家へ通い、お手伝いと家の片付けをしていました。

義母が残していった大量の服やらなんやら、家の中にまだ溢れかえっています。

旦那も義理姉も義母が亡くなってこの1年、まったくそれを片付けないので、もう私がやるっきゃない。。

それを片付けて、義父のものをまとめて、取りやすいようにして、、

義母の遺品は整理して、チャリティショップへもっていったり、、

 

 

なんで、義母の遺品まで整理をしているかって、、

それは量が半端じゃないから、、笑

 

って、その理由だけではなく、、笑

 

 

 

なぜなら、、

なぜなら、、、なんと、、、、

 

 

大きな家を買って、義父と一緒に住むことになったからです!!!

きゃーーーっ

 

 

もう、いずれは誰かが義父と住んだ方がみんなにとっていいかな、と思っていましたが、てっきり独り身の義理姉が義父の家へ越すのかと、、

 

 

が、しかし、義理姉はそれを断り、うちへ話が。苦笑

うちもちょうどそろそろ家を買って引っ越さなければ、と思っていたし、

お義父さん、とってもいい人。

一緒に住むのに問題なし。

イギリスでも最近では親との同居も珍しくなくなってきたし、、

その方が通って家事をしなくて住むし、楽っちゃ楽。

 

ただ、お風呂や下の世話、専門的な介護が必要になった場合は、ヘルパーを雇う、ということで、話はまとまりました。

 

 

そうと決まれば急がなければ!

と、いうことで、今週末や来週頭には義父の家に不動産屋が何件か来て、家の査定をします。

弁護士さんに依頼して、お金のやりくりの相談をしたり、銀行へ行ってローンの話をしたり、、旦那は急に大忙し。

 

銀行でローンの話とだいたいの買える家の金額が決まれば、ついに家探しが始まります。

なるべく子供たちの学校を変えなくていいように、今の家の近所で見つけたいな。。

 

その間に、義父の家とこの家の片付けもしないとだし。

 

きゃーーー

 

 

イギリスで家を買うと払う決まりのスタンプジューティー、とやらいわれる税金が、今コロナの影響で、来年3月まで政府が免除しているらしいのです。

それも結構、高額な税金なので、ぜひ払うのは避けたい。

ならば、3月までに家を買う??

 

すぐじゃん!苦笑

 

 

と、いうことで、またブログを書く頻度も減っちゃうのかな?苦笑

畑もなかなか仕事が進められなくなっちゃったなあ。。

ま、仕方ないですね。

 

 

 

心を落ち着けるために、空いた時間で、家の家庭菜園の整理をしてみました。笑

 

 

ズッキーニとか夏の間お世話になった鉢は片付け、寒さに弱い再生栽培中のパイナップルは室内へ。

 

ずっとほっといてしまっていた買って来たままのブルーベリーも、近所で刈ってきていたワラビがいい感じに枯れたので、土に混ぜて植替えました。

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925191659j:plain

ブルーベリーが好きな酸性土にするためのテクだそうです。

 

 

再生栽培にチャレンジしていたスイートオニオン、こりゃもう駄目かな〜、っていうのはあきらめて片付け、一個だけ良さそうだったのを抜いてみました。

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925191855j:plain

 

ちょうどタマネギ好きの友達が来たので、一緒に食べてみました。

 

ちゃんとスイートオニオン!

おいしかった!

 

再生栽培、、捨てたもんじゃないですね!笑

成功確率は低いけど、数打ちゃあたる。笑

 

たくさん再生栽培チャレンジ中のにんにくも、ほそーい芽や駄目そうなのはお片付けして、強そうな芽を出している子たちだけ、プランターにまとめまて植えました。

 

こないだワイト島で買ったおーっきいエレファントガーリックも、下の方だけ残して水につけておいて、芽と根が出てきたものは土に埋めてみました。

楽しみだなあ。。

 

 

きゅうりもそろそろおしまいかな、片付けよう、、

と思ってみてみたら、、

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925192246j:plain

あらーん、まだいらっしゃる!笑

 

ほかにも2株、まだきゅうりをぶら下げてくれているのがありました。

と、いうことで、その子たちは残して、他の鉢はお片づけ。

 

 

再生栽培中のサツマイモ、、もう夏が終わっちゃったから育たないかな、、、

片付けようかな、、

と思いましたが、何やらすっごい元気なご様子。。笑

置いておこう。。笑

 

 

ラナービーンズも終わりかな?

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925192501j:plain

いらっしゃったー!!

 

種用にすこし残しておこう。。

と、いうわけで、こちらも片付けず。。笑

 

 

パプリカやチリはどんどん実を付けてきてくれているけど、

もうこんなに寒くなっちゃって、、

大丈夫かしら。。

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925192624j:plain

色、、変わるのか??

うちの子供たちが色が黄色や赤に変わって、甘くなるのを楽しみにしているので、

こちらもまだ取って食べずに放置。。

うーん、なかなか片付けられない。笑

 

 

 

 

しそ第一号が遂に、しその穂をつけ始めました!

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925192847j:plain

みえるかしらん?

穂が育ってきて、花が咲いて種がついたら、ちゃんとタイミングを逃さないようにして、収穫しなきゃ!

去年はこれに失敗したんです。涙

全部落ちちゃった上に、こぼれ種から発芽もしませんでした。。

今年こそ!

 

 

コンサーバトリーの植物テーブルの上も順調そうです。

 

友達の家の庭から切ってもらってきて、挿し木にチャレンジしているトケイソウパッションフルーツ)とイチジクもいい感じです!

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925193140j:plain

つるがのーびのびのトケイソウ

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925193222j:plain

新芽が大きくなってきたいちじく

 

頂いた種から育てているパセリもどんどんできるので、洗って冷凍保存して、使っております。

 

そういえば、庭のバジルはもう終わりかな。。

もうちょっと早く全部収穫して、冷凍しとけば良かったなあ。。

 

 

 

すみません!

突然余談ですが、さっき、PCの電源が突然切れたんです!

このブログを書いている途中で。

 

電池切れ。苦笑

このPC、もう10年くらいお世話になっていて、バッテリーもだいぶお年寄り。

なので、このPCを使う時はいつもチャージャーをつけるんです!

つけたんです!今回も!

 

けど、、、壁の方のスイッチが入ってなかった。。号泣

イギリスのプラグ?ソケット?(どっちだろ。笑)

コンセント?笑

壁の電源のとこにスイッチがあって、そこでも電流をオンオフできるんですけど、いつもオンになってるそこのスイッチがオフでした。

 

だれだー!消したのー!!!

なーんて、怒りながらも消えたであろう書き途中のブログに思いを馳せながらも、気を取り直してお昼でも作って食べて、また書き直そう、あーあ、今日もまた家の掃除できないな〜、なんて思っていたら、なんと!!!

 

書き途中のブログが戻っているじゃないですか!!!

なんて素敵!

なんて素敵なはてなブログさん!

なんて可愛い私のPC!笑

 

ありがとう!!!笑

 

 

と、いうことで、

ついでに今日の私のお昼のご紹介。笑

 

トムヤンのスープのもとがあるので、

それでズッキーニとかマッシュルームとか野菜をたくさん入れて、前に塩で煮てあった豚バラ(プラム梅干しを作った時に出た液体で煮てみました)と、もちもち春雨を入れて、パクチー入れて、頂きます!

 

このもちもち春雨麺、ユーチューブで韓国人大食いユーチューバーがよく食べているのを見て以来、イギリスで探しまわって、やっと見つけた代物。笑

茹でる前はこんな感じ。

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925201358j:plain

プラスチック?笑

けど、茹でるともちもちで、スープもよくすっておいしいんです!

キムチ鍋とか、クリーム系パスタにもおすすめ。

 

 

パッケージはこんな感じ。

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925201548j:plain

 

 

できあがり!

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925201627j:plain

 

寒いから、スープ系が最高です!

 

豚肉を入れたから、こりゃなんだ?

トムヤンクンのクンは海老。

とりはなんだっけ?トムヤンガイ?

豚は。。笑

 

 

そういえば、カボチャを入れてもおいしいかも!

と、思いました。

ちょっと変わり種で。

 

最近、イギリスの大手のスーパー、Sainsbury’sで、日本のカボチャがわりとお安く売ってるのを見つけたんです!

しかも、Kabochaって箱にかいてあった。笑

 

見つけて依頼、買い続け、煮付けにしたり、バターソテーにしたり。

イギリスのカボチャは水っぽいので、この日本のカボチャをスーパーで見つけた時はうれしかったー。

今までも買えるところはあったんですけど、どこにでもあるスーパーで買えるって言うのが素敵。

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925202139j:plain

 

そういえば、イギリス政府と日本政府が手を組んだので(言い方。笑)、今後、両国間の貿易がスムーズになるって、いってましたね。

税金もかからなくなるっていってたから、今後、こちらでも日本のものがお安く手に入るようになったり、買えるものも増えるのかな。。

 

期待。

 

 

 

さて、最近は野菜の頂き物が多いので、なんだかんだ作ってみています。笑

 

数日前は、野菜たーっぷりのミネストローネを作り、お義父さんにもお裾分け。

昨日は残りのミネストローネをペンネにかけて、チーズをかけてオーブン焼きに。

ミネストローネだと、しぶしぶ食べていた子供たちも、パスタベイクにするとモリモリ食べていました。笑

 

 

こないだ旦那の同僚から頂いた野菜の中に、こんな立派なトマトが。

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925202809j:plain

 

子供たちにいくつかはかぶりついてたべさせ(笑)、残りはバターチキンカレーにすることにしました。

 

このトマトを見てたら、なんかバターチキンカレーが食べたくなったんです。笑

 

まずは、鳥もも肉にヨーグルトにんにく、生姜、塩と、家にあるなんかカレーっぽいスパイスを適当に入れて、、

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925203054j:plain

 

 

一晩つけることに。

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925203135j:plain

 

 

そしたら、翌日フライパンにバターとかして、そこにつけ液ごと鶏肉投入。

やいてやいて、

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925203312j:plain

 

 

トマト入れて、

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925203353j:plain

 

 

煮る。

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925203455j:plain

 

 

とろっとしてきたら、生クリームを入れて、

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925203534j:plain

できあがり!

 

適当。笑

けど、おいしかったー!

あっという間に、なくなりました。

 

 

たくさん頂いたチリもちゃんと調理しましたよ〜

 

ごま油で炒めて、

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925203715j:plain

 

 

砂糖、醤油、にんにくを入れて、粗熱がとれたら消毒した瓶へ。

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925203812j:plain

 

この方、万能調味料!笑

 

お肉につけても、野菜につけても美味しいし、麺類にかけても、なんならご飯にかけるだけでもおいしい!

常備しておいて、損はなし!です。笑

 

 

いただいたチリもまだまだあるし、うちで育ててるチリもどんどん実ができているので、残りのチリはそのまま冷凍保存。

チリ好きの友達が、「こうすると使いたい時にいつでもつかえるよ」って教えてくれました。

チリにはしばらく困らないだろうなあ。笑

 

 

その友達がこないだ遊びにきた時に、キッチンにあった私のハオルチアに子株たちがついているのを発見しました。

株分けできそうだね〜、という話になって、早速やってみましたよー。笑

 

株分け、春と秋にやってみていいみたいです。

 

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925204249j:plain

 

 

そーっと出してみました。

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925204342j:plain

 

 

丁寧に子株ちゃんたちを分けて。。

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925204426j:plain

5個も!

 

植えてみました。

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925204522j:plain

 

土の上には、依然大量に買ったバーミキュライトをのせてみました。

水は含むけど、水はけが良いらしい。。(ちょっとよくわからないのですが、かわいいから。笑)

 

ほんとは、2、3年ごとの植替えの時に株分けするみたいです。

うちのは、めっちゃちっちゃい子株ちゃんもいた。。

大丈夫かな。。

早かったか?なんて思いながらも、もうやっちゃいましたからね〜、なんとかなる。笑

 

 

無事に、子株たちからも発根しますように、、、

という、思いを込めて(笑)、こんな風にして、うちの植物ベストスポットへ置いてみました。

f:id:QueSeraSeraEngland:20200925204919j:plain

スタバのフラッペチーノのカップ。笑

 

水耕栽培に最適で(笑)、取っておいてありました。(たくさん。笑)

(ちなみにうちの水耕栽培しそも、スタバカップの中で育っています。笑)

 

 

子株ちゃんたちの水やりは、株分けから4、5日経ってから始めるそうです。

 

 

頑張れー、スタバハオルチア!!